~メニュー~

スマホでQRコードを読み取る 2021-05-27(木)

最近は、広告や雑誌、新聞、それに自治体のような行政からの文書などにもQRコードがたくさんついています。

QRコードは2次元バーコードと呼ばれるもので、小さな四角いマークの中に最大200文字以上の情報を入れることができます。
スマートフォンのカメラ機能やQRコードスキャナといわれるアプリは、スマートフォンについているカメラを使ってこのマークの内容を解読し、元の文字列に戻すことができます。ですので、ここにインターネットのURL(アドレス)を入れておけば、QRコードを読み込んだらそのままインターネットのWebページを開くことができます。

QRコード自体には200文字程度しか入らなくても、インターネットのWebページにジャンプしてしまえば、画像、動画など大量のデータを表示させることができます。
また、スマホの連絡先アプリに自動で登録できるような作り方をしたQRコードや、宛先が入力済のメール作成画面が表示されるようなものもあります。

最近はお金の支払いにも使えるようになってきていますね。

便利なQRコードをスマホで読み込んでみる動画を作りました。ご覧ください。4分半です。

↓ ブログの購読はこちら ↓
«  ||  »

~投稿記事~

スマホの文字が小さくて読めない! 2021-07-30(金)

だんだん小さな文字が読みにくくなるのは仕方のないことです。と、自分のことをさもありなんと書いています[…続きを読む]

メンテナンス 2021-07-28(水)

パソコンは21世紀になってインターネット接続が普通のことになってから、OSの更新やアプリの更新、イン[…続きを読む]

オンライン会議の背景、気になりました 2021-07-25(日)

このご時世、オンラインで仕事や友人と顔を合わせることがとても多くなりましたね。 今はスマホでも画面が[…続きを読む]

QRコードをがしがし読む 2021-07-16(金)

最近はテレビの画面や新聞にもQRコードを見かけるようになりました。 私の住む浜松市の広報誌は30ペー[…続きを読む]

YouTubeチャンネルのお知らせ 2021-07-14(水)

こんにちは。 パソコン教室パソコラボでは、ユーチューブに動画をアップしております。 ユーチューブでは[…続きを読む]